ストラップ[Strap]【2015.11改訂】

スノーボード用語集 ストラップ[Strap]
スノーボードビンディングc

ストラップとは?

 ストラップとはビンディングを構成する部品の一つで、ブーツとビンディングを固定する部分になります。ストラップはパッド、ベルト、ラチェットバックルの三つのパーツとセットで使用します。ブーツを押さえるパッドを、ラチェットバックルとベルトで締め上げてブーツを固定します。
 ブーツの足首側を固定する大きいサイズのアンクルストラップと、つま先側を固定する小さいサイズのトゥストラップの二種類があります。

ストラップの調整

 ストラップでブーツを押さえる位置を調整します。ブーツに合わせてパッドとベルトの長さを調整して下さい。詳しくはビンディング取付けの記事をご覧ください。

ストラップのフィット感

 ビンディングの使用感として一番わかりやすいのがストラップのフィット感だと思います。代表的なブランドBURTONのジェネシスやマラビータといったグレードの高いモデルのストラップと、量販店の3点セット等で売られているよくわからないブランドの雑魚ビンディングのストラップとでは、あまりにも品質に差がありますね。
 ストラップによってブーツを固定した際の安定感、フィット感に非常に大きな違いがあります。安物のストラップは締めた瞬間不安になるほどです。スノーボードの操作は全てビンディングを経由して行うので、ブーツとビンディングを固定するストラップの良し悪しは滑りに大きな影響を与えるといえますな。
 ビンディングは大事なギアなので、安物買いの銭失いとならないようにご注意ください。

[参考] ・ビンディングの各部の名称

スノーボード用語集 TOPページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です