オフトレ ウエイクボード編その3 2013.7

オフトレ ウエイクボード編2013.7

IMG_1846

 みなさんこんにちは。エス氏です。H25.7.6はウェイクボードを楽しんできました。お世話になったのは昨年同様山中湖ヨットハーバーです。今回は男女8人のメンバーで、経験者はエス氏を含めて3人でした。

IMG_1853

 横浜は気温32°と猛暑日の予定でしたが、山中湖は曇りで気温もそれほど高くなく、風が強い一日でした。これまではウエットスーツを借りていましたが、今回は暑いだろうと思って自前の海パンとタッパーを持っていたのですが、正直寒かったです。サーフィンの際に着替えで使うポンチョを持って行って正解でした。

 ウェイクボードは今回で4回目のエス氏。山中湖は3回目です。翌日以降凄まじい筋肉痛に苦しむことになるので、楽しみにしつつも不安を感じるイベントです。


IMG_1855

 今回は特に不安でした。オフトレをあまりしていないので、エス氏の腹回りの贅肉や体力お衰えは過去最高レベル。初心者には体力的にハード過ぎるのがウェイクボードの難点かと。
 気合いを入れるために飲んだスタバのエナジードリンクは、ハイビスカスの方が好みですな。

 風が強く水面が荒れていて、この日はあまりコンディションが良くありませんでした。それでもエス氏が沖縄でウェイクボードを初体験した時のコンディションに比べれば遥かにマシというもの。台風がギリギリ逸れた沖縄の海は荒れまくっていて、水面は雪山のコブ斜面の様でしたからね。それでもどうにか滑れたのは、当時のエス氏がまだ若かったからでしょう・・・。

 この日はいろいろトラブルもありました。ライン(引っ張るロープ)が外れて行方不明になってしまったり、交換したラインがボートのスクリューに絡まってしまったり。

 いろいろありましたが、久しぶりのウェイクボードは十分過ぎるほど楽しめました。スタッフさんのアドバイスでは、とにかくスラロームが基本だということでしたので、とにかく右に左に滑りました。ジャンプとかはエス氏にはちょっと無理ですね。

 スノーボードをある程度経験していると、ウェイクボードにも馴染みやすいような気がしますね。体力的にはスノーボードとは比較にならないほど消耗しますけど。

 スノーボードやサーフィンなどの経験があまりない人は、ウェイクボード初体験で立ち上がるのにちょっと苦労しているように見えました。やはり同じ横乗りスポーツですからね。通じるものはあるのでしょう。

 午前15分、午後15分の二本滑ったのですが、やはり午前中の体力がある時の方が調子良かったですね。午後は体力の消耗とお昼のBBQで食べ過ぎたおかげで腹が膨れ過ぎてイマイチでした。
 ウェイクボードでは立ち上がる際に膝を抱える様な姿勢になるので、腹が膨れているとあまり具合が良くありませんね。

 未経験者で、午後は完全に握力が無くなってハンドルを握れなくなった男性がいました。ボートで引っ張っても、ハンドルを握る力が無いので立ち上がる前に手が離れてしまうのです。
 結局彼は午後一度も立つことが出来ませんでした。慣れれば無駄な力が抜けるのでしょうが、慣れるまでは体力の消耗が尋常じゃないですからね。
 SEをしているという彼が月曜日にはキーボードが叩けるほどに回復することを祈ります。

 エス氏はというと、一夜明けた今現在激しい筋肉痛に苛まれておりますが、これまででは一番マシなのではないでしょうか。午後途中でギブアップしたからかも知れませんけど。少しずつ慣れてきたのだと自分に言聞かせたいと思います。

IMG_1838

 ウェイクボードは毎年9月にやっていたのですが、けっこう面白いので今年は2回やろうかと。次回は9月を予定しております。もっと滑りに行きたい気もしますが、身体が回復するのに時間がかかりそうですからね・・・。

 やっぱりスノーボードのオフトレとして、ウェイクボードはなかなか良いと思います。山中湖には世界トップレベルの選手もいる様なので、オリンピック種目に採用されていたら盛り上がったかも知れません。
 オリンピックは残念でしたが、今年は富士山が大ブームですので山中湖もレジャースポットとしてお客さんが増えると良いですね。

IMG_1842

 富士山といえば、今回は雲がかかっていてあまりキレイには見えませんでしたね。ここ4年ほど毎年富士山に登っているエス氏ですが、今年は例年以上に登山客が増えそうで、登るかどうか悩んでいるところです。

IMG_1849

 というわけで、体力の衰えを感じつつもウェイクボードを満喫出来ました。自分の板とか欲しい様な気もしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です