13/14シーズン 34日目 丸沼高原スキー場&試乗会

13/14シーズン 34日目 丸沼高原スキー場&試乗会

IMG_4247

 みなさんこんにちは。エス氏です。H26.4.12は丸沼高原スキー場へ三人で滑りに行ってきました。そういえば今シーズンは丸沼で滑ってませんでしたな。
 本当はたんばらに行こうと思っていたのですが、丸沼の方がパークが立派だという意見もあり目的地を変更。まさかそのパークであんなことが…。
 エス氏的には丸沼で試乗会をやっていたのでまあそれもいいかなと。Facebookページには書いたのですが、もう来シーズンの板は予約済みです。いまさら試乗して、やっぱりこっちの板の方が良かった…なんて展開は避けたかったので、今回はビンディングを試してみることにしました。

丸沼高原スキー場

アクセス

IMG_4242

 今回はレンタカーを使いました。エス氏が車を借りたのは金曜の23:00から土曜日の23:00までの24hです。日帰りだと土曜日の早朝に出発すればいいのですが、レンタカー屋の営業時間的に金曜の夜出発としました。
 計画では午前3時頃に沼田に到着し、沼田健康ランドのカプセルルームで仮眠してから滑りに行く予定でした。予定通り到着してさてカプセルルームに入ろうとすると、料金が想定の倍でした。まあそれでも2,100円なんですけどね。ホームページで料金は事前に確認していたはずでしたが、深夜料金はともかく入館料が1,000円もかかるというのは記載がなく、だまされた感が強かったので結局利用しませんでした。沼田健康ランド許すまじ。

IMG_4243

 そのまま丸沼まで移動しました。完成したトンネルをこの目で見るのは初めてです。尾瀬戸倉に滑りに行った際は助手席で寝てましたからね。いや〜これは便利ですな。その後丸沼まであと3.5kmの地点でコーナーを曲がると、道路上に突然巨大な何かが見えました。驚いてブレーキをかけると、なんと野生の鹿が三頭いるではありませんか。鹿の方も驚いたようで、すぐに林の中に逃げて行ってしまいました。逃げずに襲いかかってきたらビビりましたけどね…。レンタカーが鹿にボコられたらどういう扱いになったのでしょうか。
 その後無事に丸沼の駐車場到着しました。いつもよりだいぶセンターハウス寄りに駐車できましたね。車内で仮眠しましたが、正直ろくに眠れませんでした。

ゲレンデ状況

IMG_4245

 当日はいいお天気でしたが、朝は風が強くて思った以上に寒かったです。薄着で滑る気満々だったのですが、ゴーグルをサングラスに変えたくらいでほぼ通常装備で滑りました。
 ゴールドコースはスキーの大会に使われていました。スノーボードもアルペン系の上手い人が多かったように思いますな。

IMG_4246

 チケット売り場は混雑していましたが、行列が長いのは四つある窓口のうち両端の二ヶ所のみ。真ん中の窓口二つはあまり並んでいませんでした。これは両端の窓口に並ぶ列がチケット売り場の外にまで伸びていたため、みなさんそれを見て列に並ばなければと思ってしまったからでしょう。チケット売り場に入り真ん中二つの窓口に並ぶとすぐにチケットが買えました。

ロープウェイ

IMG_4249IMG_4250

 足馴らしに一本目からロープウェイに乗りました。センターハウスを出てから右に進むとすぐにロープウェイ乗り場です。

IMG_4251

 ロープウェイから見たゲレンデです。ローズコース下部のセンターハウス前ですね。

IMG_4252

 バイオレットコースとレストランとんふぁんです。

IMG_4253

 ローズコース下部にはコブのラインがありました。

IMG_4254

 上級のシルバーコースはコブだらけ。

IMG_4255IMG_4257

 降り場です。いつもは降り場から右に出て滑っていましたが、今回は左に出てみました。

IMG_4258IMG_4259

 コースに向かって右側のしらねコースへ進むと先ほどのコブ斜面に出てしまいそうなので、左のからくらコースへ。

IMG_4260IMG_4261

 朝はまだ雪が硬いですの。一本目から疲れてしまうのもなんなので、ゆっくり滑りました。

IMG_4262IMG_4263

 第3リフトの降り場辺りを過ぎると、コースは左に大きく曲がります。ローズコース上部ですね。ここはコース左側の壁で遊べたのですが、雪が溶けてしまっていました。

IMG_4264IMG_4265

 今度は右に曲がります。この辺りはローズコース中間ですね。

IMG_4266IMG_4267

 ローズコース迂回を通りコバルトコース側へ。右の壁で遊びたいところですが、段差が出来ているのがいまいちですね。

IMG_4268IMG_4269

 コバルトコースの半分は大会で規制されています。

IMG_4270IMG_4271

 パークに興味はないので、グリーンコースを滑ります。

IMG_4272IMG_4273

 第2リフトの乗り場とレストランとんふぁんの前を抜け、ローズコース下部まで移動します。

IMG_4274IMG_4275

 センターハウス前は少々混んでいたので、あまりかっ飛ばして滑ると危ないですな。センターハウス前を通り抜けて第1リフト乗り場の方へ降りると、試乗会の会場です。

試乗会

IMG_4276IMG_4277

 乗りたい板にはこれまでの試乗会でほぼ乗ってしまったと思うので、今回はビンディングを試してみました。BURTONのDIODE、GENESIS、MALAVITA、CARTELの四つを自分の板に取付けて乗ってみましたが、なるほどいろいろ違うものですな〜。来シーズンのパウダーボードにどれを付けたものか、少々悩みますな。レビューはそのうち更新します。

試乗コース

IMG_4281IMG_4282

 試乗は第1リフトに乗って行いました。試乗といってもビンディングですからね。ストラップのフィット感とハイバックの硬さやレスポンスを感じられれば十分なので、短い距離しか滑っていません。

IMG_4283

 リフトからはパークが見えますな。なかなか充実しているようですの。

IMG_4284IMG_4285

 リフト降り場です。降り場を左に進むとパーク側ですね。エス氏は右側へ進みました。

IMG_4286

 滑り始めるとすぐにグリーンコースの下部と合流し、第2リフトの乗り場とレストランとんふぁんの前を抜けるという先ほどと同じコースを滑りました。

リフトの相乗り

はてな

 リフトが混んでいたので、前に並んでいる人が一人だったらエス氏も一緒に乗るようにしていました。リフトに相乗りするのは常識だと思っているのですが、そうでもない人が多いように感じた一日でした。
 相乗り一人目の男性はエス氏が相乗りしてくるとは想定外だったようで、レギュラースタンスの背後になる左側に立ったエス氏に気が付かず、身体をぶつけてきました。
 二人目の女性は自分の方が前に並んでいたにもかかわらず、エス氏が同時に待機位置に移動すると、一緒にいいですか?と確認してきました。この方は試乗の板に乗っていたので、リフトの上で少し話をしました。
 三人目の女性は、エス氏が同時に待機位置に移動すると、「え?え?なに?え?」と混乱した様子で立ち止まってしまったので、エス氏一人でリフトに乗りました。混んでいようがなんだろうが自分一人でリフトに乗るつもりだったのでしょう。不愉快な態度といわざるを得ませんな。

 うーん。先日竜王でも感じたのですが、どうもリフトの並び方や乗り方について配慮が足りない方が多いように思われますな。前に詰めて並んだり相乗りしたり…滑りの技術以前に学ぶべきマナーがあると思いますがどうでしょう。
 チケット売り場の無駄な行列といい、もしかしてみなさん列に並ぶのが好きなんですかね?

救護室

IMG_4294

 ツレの二人はパークで遊んでいたのですが、そのうちの男の子がケガをしたと。救護室はセンターハウスにあります。初めて来ましたね。友人はキッカーでまくられて、左の肩を脱臼したと。
 むむむ、これは大変。病院に連れて行ってやらねば。病院は沼田インターの方まで降りたところだそうです。よーし、すぐに試乗を終わらせるから後リフト3本分まて!それからセット一日券買ったから昼飯喰ってから行くぞ!
 ⇒友人はセンターハウス3Fの無料休憩所へ。

ランチ

IMG_4304IMG_4303

 センターハウスのレストランでランチです。友人は左腕が使えないので、スプーンで食べられるカレーを買ってきてやりました。エス氏はハンバーグカレーを食べましたが、友人が選んだカツカレーの方が正解だったようです。
 ちなみにセット一日券は4,700円。一日券は4,000円でなので、700円追加すると食事1,000円分とドリンク200円分のチケットがもらえるので、500円お得です。ただし増税分だと思うのですが、カツカレーやハンバーグカレーは1,030円になっていました。チケットは1,000円分なので、不足分の30円は現金払いです。いささかめんどうですな。

病院

IMG_4306

 昼で切り上げ、救護室で教わったほたか医科歯科クリニックへ。そういえば救護室の先生曰く、一日10人以上がパークで怪我をして救護室に運ばれてくるそうです。ほとんどが骨折だとか。脱臼はまだマシな部類のようですね。
 今回不幸中の幸いだといえるのは、バスツアーではなくレンタカーを使った事でしょう。バスツアーだったらバスの出発時間まで休憩場で過ごし、バスにゆられ新宿22時到着ですから病院にもいけません。
 こう考えるとやっぱり車がいいような気もしますが、運転できる人が複数いないと、それはそれで面倒かも知れませんな。二人で行って、運転できる人が怪我したらアウトですからねー。

感想

IMG_4256

 いやはや、やっぱり怪我は怖いですな。エス氏的にも運転交代要員がいなくなり、一人で運転するのはなかなかしんどかったです。レンタカーを返却し、自宅に帰る頃には疲労困憊でした。前日ロクに寝てませんでしたからね…。
 ビンディングは試せてよかったです。どうせならフラックスやユニオンとも比較してみたかったですねど。これで来シーズンのギアはほぼ決まったので、後はウェアをどうするかですな〜。これは悩みますわ。

IMG_4299

 試乗会会場ではKさんに会いました。先日の尾瀬戸倉といい、試乗会でよくお会いしますな。ブーツを盗まれこの時期に買い替えるという残念な出来事が会ったようですが、はやく新しいブーツに慣れるといいですな。エス氏は友人を病院に連れて行くところだったので、この日もKさんとは一緒に滑れず。またの機会に・・・。
 ちなみにKさんに来シーズンの板を話したら…そんなブランド知らないといわれてしまいました。そこまでマニアックじゃないと思うんですけどね…。

 来週は予定を入れておりません。GWは滑ろうと思うので来週はお休みしますかね。GW後はサーフィンをしたいのですが、ダイエットして少しでも痩せないとウェットスーツが着られませんからね。

 スノーボードにもサーフィンにも、やっぱり車は必要ですね…。中古で安くて、海にも山にも似合うかっこいい車はなんでしょうねえ。

767eff7f

5 件のコメント

  • 諸々お疲れさまでした(笑)
    キッカーまくられ~の 左腕脱臼とはかなり痛そうですね(^^;
    落っこちるときに反射的に左手が出てしまったのではと予想しますが。。。どうなんでしょ
    UNIONのバイン使ってますけど結構いいですよ。
    軽量の本体とアンクルストラップの着け心地がいいのが気に入ってます。
    リフトの相乗り事例も良くありますね
    人によっては「リフトは知っている者通しで乗るものだ」と暗黙のうちに思っている人がいるみたいです。
    そう言えばこの前ニセコに行った時、アジア系外国人が、板の足が外れている方を前にしてリフトに乗って、降りるときもそのまま逆に降りてる天然さんがいらっしゃいました(笑)

  • >YORIさん
    怪我には気をつけたいですな(^^;)
    ユニオンは一度買ったことがあり、なかなか良かった記憶があります。機会があればまとめて試乗して比較してみたいですね
    リフトは知っている人同士で乗るものだ、という認識ですか。なるほど・・・クアッドリフトに二人で乗るカップルを見ると、それが当然だと思っているような感じもしますな
    ニセコの外国人エピソードは面白いですね。その人は周りの人を真似るという知恵がなかったのでしょうか

  • >noishinさん
    あら~それは残念!ぜひお話しさせていただきたかったですね~♪
    友人の方もGW前に多少早くシーズン終了というくらいですな(^^)
    またゲレンデで見かけたら声かけてください~今後とも応援よろしくお願いします

  • 私も丸沼でエス氏さん見かけました!
    ウエアでわかりました!
    野沢温泉でもそうでしたが、追いかけるにはちょっと距離があって、声はかけられず。笑
    いつかまた(^ ^)
    もう、シャバシャバの春の雪山でしたね。
    滑るの疲れました。
    土日でいってましたが、パト出動&救急車もきてましたね。
    怪我には気をつけたいですね!!
    お友達、お大事に!!

  • >こゆ。さん
    あらら〜いつかまた(^^;)
    シャバ雪も楽しいですけどね〜硬いのは怖いです…
    お互い怪我には気をつけましょう

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です