HEAD/ヘッド ビンディングの取付け 15/16モデル NX FIVE DF

スノーボード ビンディング 取付け HEAD NX FIVE DF
スノーボードビンディング取付け1

 みなさんこんにちは。エス氏です。15/16シーズンの初滑りに向け、ボードにビンディングを取付けました。板は12/13シーズンのBC-STREAMのSですが、ビンディングとブーツはHEADの15/16モデルです。HEADの道具を買ったのは初めてなので、早く試してみたいですな。

15/16シーズンエス氏スノーボードビンディング購入 HEAD NX FIVE DF

データ

Board:BC-STREAM S(size:155cm)
Binding: HEAD NX FIVE DF (size:M)
Boots:HEAD SEVEN BOA(size:26cm)

取付け

スノーボードビンディング取付け2

 ビンディングには4×4のディスクとビス、リーシュコード、デッキパッド、取扱説明書が付属していました。

スノーボードビンディング取付け3

 Sはインサートホールにスタンス幅のサイズが書かれているので便利ですな。エス氏はセットバックゼロ、54cmのスタンス幅で取り付けることに。
 本来はスタンス幅を測るためのメジャーが必要となります。今回は使わなかったので、ドライバーだけ用意しました。

スノーボードビンディング取付け5

 取付け開始です。まずはストラップを外しましょう。ラチェットバックルの白い部品を引くと爪が外れます。

スノーボードビンディング取付け6

 ベルトを抜くと、バネで動いて外側に開きました。ブーツを履く際にベルトが邪魔にならないような工夫ですな。
 ストラップ側にバネはありませんが、開いた状態で固定される仕組みになっています。これはなかなか便利そうですのう。

スノーボードビンディング取付け7

 ディスクカバーを外します。カバーのビス穴を使ってディスクへ固定するのですが、ベースプレート側のビス穴の正体は不明でした。

スノーボードビンディング取付け8

 ベースプレートにディスクを入れてアングルを決めましょう。ベースプレートの内側についている印とディスクの数字を合わせます。今回は前足12°、後足−12°のダックスタンスにしてみました。
 この時点ではディスクは横向きです。

スノーボードビンディング取付け9

 仮留めします。

スノーボードビンディング取付け10

 ディスクカバーも取付けます。ガスペダルをつま先側いっぱいに動かして固定しました。

スノーボードビンディング取付け11

 ブーツを入れてみます。ふむふむ、ブーツがちとつま先側にズレている感じですのう。後でセンターの調整をしましょう。

スノーボードビンディング取付け12

 ハイバックを前傾させます。フォワードリーンアジャスターの留め金を引くと、バネで部品が浮いてきます。
 まあこれはどうでもいい機能ですな。

スノーボードビンディング取付け13

 2コマほど部品を下方にズラしました。下方に飛び出した部品がヒールカップに接触してそれ以上ハイバックが起きなくなるので、結果として部品を下げた分だけハイバックが前傾する仕組みですね。
 ちなみにハイバックをローテーションさせる機能はついておりませんでした。

スノーボードビンディング取付け14

 ストラップの調整です。写真の状態ではストラップをもう少し伸ばさないとちょうどいいところで固定できませんな。

スノーボードビンディング取付け15

 ストラップの位置はベルトとつながっている部分のつまみを動かすことで簡単に調整できます。

スノーボードビンディング取付け16

 調整後です。今度はちょうどいい感じになりましたね。

スノーボードビンディング取付け17

 一度ビスを外し、ディスクの向きを変えます。センタリングですね。先ほどはつま先が出ていたので、かかと側にずらした位置に調整します。

スノーボードビンディング取付け18

 再度取付けました。なんとなく良さそうな感じですぞ。これで前足の取付けは完了です。

スノーボードビンディング取付け19

 続いて後足。前足同様にハイバックやストラップの調整をします。

スノーボードビンディング取付け20

 取付け完了です。後は滑ってみて確かめる予定ですな。

スノーボードビンディング取付け22

 ブーツを履いて試してみました。ふむふむ、これはなかなか良さげですぞ。早く試したいですのう。

スノーボードビンディング取付け23

 付属のリーシュコードも取付けました。ブーツの甲の部分は覆われているので、リングを通せるのはこの位置だけでした。

スノーボードデッキパッド

 ついでにデッキパッドも貼りました。エス氏お気に入りのクラブグラブですな。

まとめ

 ヘッドのビンディングは初めてでしたが、ベーシックで調整しやすかったですな。ハイバックのローテーション機能もないので、いつもより工程が1つ減りましたし。
 外側に開く仕組みのストラップとベルトは、ゲレンデで試してみて評価したいですな。全体的な印象としては、製品としての精度が高いように感じました。サロモンのビンディングはディスクとインサートホールの位置がズレていたりしましたからねー。
 インプレッションはシーズン後半を予定しておりますので、しばらくお待ちください。

初心者向けスノーボードビンディングの取付け方
実際にビンディングを取付ける手順

スノーボード道具まとめ TOPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です