オフトレ 登山編 八幡平【八幡平山頂レストハウス】 百名山26/100

今度はのんびりしに来たいですね。
八幡平0

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.8.18は八幡平に登ってきました。東北百名山一人旅の6日目です。午前中に八甲田山に登ったので、この日二つめの百名山ですな。

 13:00を目標にしていましたが、12:15には八甲田山から駐車場まで戻ってこられました。少し余裕ができたので、高速道路を使わずに下道で八幡平まで移動することに。平日はETCの休日割引が効かないので、高速道路を使うと1,800円くらいかかるんですよね。貧乏サラリーマンは節約しないと。

 節約以外にも、十和田湖を見てみたいという気分もありました。当初は十和田湖の宿に泊まる予定だったのですが、秘湯に惹かれて谷地温泉に泊まったんですよね。台風というアクシデントはありましたが、1日休んでから八甲田山に登れたのは、酸ヶ湯温泉の後に谷地温泉に泊まったからでもありますな。十和田湖から八甲田山に登って八幡平という移動はキツかったかもしれません。

八幡平1

 駐車場から再び谷地温泉側に走ります。谷地温泉から先は、木々に囲まれた良い感じの道路でしたね。

 途中奥入瀬渓流を通りました。台風の影響か、川の水は濁っていましたね。せっかくの渓流もこれでは台無し…と思いましたが、それでも渓流の魅力は凄いものがあると感じました。車の中から見ただけですが、とても神秘的な雰囲気で、時間があれば散策してみたかったですな。女の子と。特別名勝&天然記念物は伊達ではありませんの。

八幡平2

 十和田湖は思ったよりもずっと大きかったですね。この湖畔でゆるりと過ごしてみたいですわ。女の子と。奥入瀬渓流と十和田湖は、いつかそれを目当てに訪れてみたいですね。途中で通り過ぎた大湯温泉には思わず立ち寄ってしまおうかと思ったほどです。スノーボードのオフトレ(という設定)で挑戦している百名山ですが、そのおかげでいままで知らなかった魅力ある土地を知ることができるのはなかなかいいことだと思いますの。

八幡平3

 スノーボードの東北一人旅でも訪れた秋田県の鹿角市を通りました。目の前の山を左に回れば、冬に一泊した湯瀬温泉です。今回は秋田八幡平スキー場方向の右側へ向かいました。

八幡平4

 秋田八幡平スキー場の先から、八幡平アスピーテラインを走ります。ちなみにわたくし、青空と雲の組み合わせは好きです。山で雲に覆われるのは好きではありませんが。

八幡平5

 15:10アスピーテラインの八幡平山頂レストハウスに到着です。駐車料は500円で、パンフレットをもらいました。本来は眺めがいいのでしょうが、ガスっていて視界不良ですの。

八幡平6

 15:20八幡平の登山口から出発しました。駐車場から道路を挟んだ向かい側に登山口があります。

八幡平7

 登山ではなく散策ですな。八甲田山からそのままの格好で来たエス氏の登山ウェアは若干浮いてました。

八幡平8

 駐車場でもらったパンフレットには、八幡平の地図と花のリストな載っていました。これはなかなか便利ですの。

八幡平9

 駐車場から山頂までの周回コースを反時計回りに歩きました。トイレのある別れ道を左に進みます。

八幡平10

 左に出てくるのがガマ沼ですな。

八幡平11

 右には八幡沼です。

八幡平12

 花の百名山でもある八幡平ですが、確かにあれこれ咲いてますね。良い雰囲気です。

八幡平

 15:40山頂到着です。

八幡平13

 山頂には山頂より高い展望台がありました。それほど眺めは良くありませんけど。

八幡平14

 すぐに下山します。

八幡平15

 これがメガネ沼。確かにメガネみたいですわ。

八幡平16

 すぐ隣は鏡沼。午前中に登った八甲田山にも同じ名前の沼がありましたね。

八幡平17

 不思議な窪地。どういうわけで凹んでいるのかが不明だそうです。落ちたらヤバそうですな。

八幡平18

 16:00駐車場に戻ってきました。視界が開けてますね。短い百名山でしたが、見所がいろいろあって思ったより楽しめましたわ。

八幡平【八幡平山頂レストハウス】コースタイム 登り0:20 下り0:20

 お散歩という感じ。お花を眺めながら歩けはもう少しのんびりできたと思いますな。

八幡平19

 駐車場にも展望台がありました。こちらは岩手県側ですね。

八幡平20

 こちらは八幡平の山頂側です。

八幡平21

 で、こちらは秋田県側。

八幡平22

 アスピーテラインを岩手県側に下ります。途中やたらとクリアに虹が見えました。雨が降っていたようですの。

八幡平23

 ポケモンが出てきたので車を停めました。のこのこ近づいてきて、手を伸ばせば届きそうでした。後ろから車が来なければゲットしてましたね。

八幡平24

 冬の一人旅で八幡平リゾートを滑りましたが、その際に通った八幡平温泉郷をこの日も通りました。その先で再び虹。綺麗な円形ですの。車を降りて撮影しましたが、周りは牧場だったのでしょうか、ちと臭かったです。

八幡平25

 この日の宿、いこいの村岩手に到着です。まずは温泉で汗を流しました。熱い湯で、あまりのんびり入れる感じではありませんでした。青森で入った嶽温泉、酸ヶ湯温泉、猿倉温泉、谷地温泉と比べると見劣りしますの。

いこいの村岩手

八幡平26

 部屋も広く、宿としては特に文句はありません。スポーツ施設が充実していてプールもありました。台風で1日休みがなければ、この日は八幡平だけの予定でしたからね。プールで軽く泳ぐ余裕もあったかもしれません。

八幡平27

 レストランで夕食。酒も飲みましたが、ちゃんとご飯も食べました。なんといっても翌日は今回の旅のラスボスとも言える岩手山ですからね。しっかり食べてエネルギー補給です。大浴場の温泉は熱くて長くは浸かれませんでした。水風呂もありましたが、猿倉温泉とは違いただの冷たい水で、こちらも長くは浸かれません。さっと入ってさっと出るような風呂でしたね。

 てなわけで、八甲田山と八幡平を一気にクリアして1日休みの遅れを取り戻しました。翌日は岩手山です。今回の旅の計画では岩手山が最難関だと思っていましたので、その前日にどこを登るかというのは重要な問題だったのです。本来は岩手山の前日は楽な八幡平で体力を温存したかったのですが、さて。

 東北百名山一人旅、7日目に続きます。[移動距離1369.6km]

オフトレ 登山編 日本百名山 まとめ

767eff7f

2 件のコメント

  • >たいっちゃんさん
    岩手山は大きくてすごく立派な山ですよね〜
    その分見るからに手強そうですけど

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です