神田スポーツ祭り2017

世紀末リフト券伝説。

何回目に当たるかな

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.10.29は神田スポーツ祭りに参加してきました。台風が来ているというのにのこのこ出かけて行ったのは、この日の夜はスノーボードの仲間との飲み会があったからです。そうでなければザーザー降りの雨の中、こんなところまで来ませんわ。

 ちなみにこの集まりのことを「サロン・ド・エス氏」と称しております。

神田スポーツ祭り2016

神田スポーツ祭り2015

9神田スポーツ祭り2017

 神田スポーツ祭りとは神田スポーツ商店街が年に一度開催するイベントで、靖国通り沿いにあちらこちらのスキー場がブースを並べ、抽選会や早割リフト券の販売などをしています。スノーボードショップなどで買い物をしたレシートがあれば参加出来る抽選もありましたね。エス氏はリフト券しか興味がないのですが、雪バカ日誌ではもう少し詳しく紹介してましたぞ。

神田スポーツ祭り2017に行ってきましたよ!:雪バカ日誌

 ただ、エス氏はこの雪バカ日誌の記事に少々物足りなさを感じてしまいましたが…。

 エス氏が参加するのは今年で3回目ですが、過去2回はいずれもリフト券をゲットしています。当然今回もリフト券を当ててやろうと、飲み会がはじまるよりも一足先に現地へ向かいました。ワープ要因さんおつとスノーボードの鬼と15:30にエフジャンクに集合したのですが、そこで鬼から思わぬ知らせが。

1神田スポーツ祭り2017

 鬼はエス氏よりも早く祭りを回っていたのですが、台風の影響であちこちのブースが早めに店じまいをしているというのです。なんということでしょう。こんな雨の中をわざわざやってきたというのに、イベントが終わってしまっては意味がありません。これはいかんと、急いで見て回ることにしました。何が何でもリフト券を手に入れなければ。

 確かに半分くらいのブースが片付けに入っていました。抽選できそうなところは…2か所だけありました。1つは白馬岩岳。ここは誰でも抽選に参加でき、当たればリフト券がもらえます。外れましたけど。

6神田スポーツ祭り2017

 そのお隣には白樺湖周辺ゲレンデのブースがありました。こちらの抽選に参加するにはチケットが必要なのですが、事前に鬼が我々の分ももらっておいてくれました。抽選は決まった時間に行われる予定だった様子ですが、雨が酷いので早めに終わらせることにしたのでしょう、時間を無視して抽選が始まっていました。

7神田スポーツ祭り2017

 ここでエス氏は2等のリフト1日券をゲット!よっしゃあ。鬼は1等のペアチケットを当てていました。さんおつはティッシュ。とりあえず今年もリフト券がゲットできてラッキーでしたわ。さてどうしたものかと雨宿りをしていると、白樺湖ブースではどうも余ったチケットのバラマキに入っている様子。もう1度チケットをもらい、くじを回すと…はいまた2等!リフト券ゲット!いいのかこれ。

 隣の岩岳ブースもなにやらグダグダな雰囲気になっており、白樺湖ブースとともにさっさと終わらせてしまいたい感が溢れ出ていました。これはまた抽選しても大丈夫そうですぞ。その後はまた白樺湖へ。もう恥も外聞もなく、リフト券をゲットしようとする欲望と執念だけで動く屍人のように無料の抽選に群がってきました。雪バカ日誌の記事に感じた物足りなさはこの欲望と執念ですわ。

欲望と執念

 こうしてどさくさに紛れ岩岳、白樺湖と交互に抽選しまくってきましたが、結局当たったのは最初のリフト券2枚だけ。まあ元手無しなら十分な戦果といえるでしょう。なおさんおつはティッシュばかり大量にゲットしていました。豊かな暮らしをするさんおつは欲望と執念が足りなかったのでしょう。ゲットしたのはしらかば2in1とブランシュたかやまのリフト券。しらかば2in1は滑ったことがありますが、ブランシュたかやまはスキー専用ゲレンデなんですよね。スノーボードで滑ることはできませんが、せっかくリフト券が当たったのですからスキーで滑ってこようかしら。ブーツ買わないと。

 エフジャンクに引き返す途中、湯沢のブースで苗場とかぐらで使える早割リフト券が売っていました。6,500円で1日券が2枚。1枚3,250円は悪くない気がしたので購入してみることに。苗場は試乗会で滑りに行きますからね。早割券を買うと抽選ができるのですが、これは残念ながら外れてしまいました。なお16/17シーズンは苗場の1日券を2,750円でゲットしていたのですが、そのことに気がついたのは自宅に帰ってからでした。ワープ要員玄米がどこぞのインターネッツで買ってきたんですよね。そっちの方が安いとは、全く損した気分ですわ。

 そのワープ要因玄米はこの週末の悪天候の中沖縄まで遊びに行っていたのですが、帰りに神田スポーツ祭りにも寄るという連絡が。16:15頃エフジャンクで合流したものの、お祭りはすでに終了の雰囲気。そもそも神田スポーツ祭りが何なのかよく分かっていなかったようですが。

8神田スポーツ祭り2017

 玄米はエフジャンクでサロモンのハックナイフを購入。こいつも豊かですのう。すぐに店内でワックスフューチャーを施してくれるというのでエス氏も見学することに。赤外線を出すメカがレールの上を行ったり来たり。ワックス溶かさずにソールに擦り付けてました。これを何往復かして終了。何やら滑りそうなソールになっていましたな。コタツで代用できないかしら。この板はエス氏玄米の北海道トリップで初乗りになる予定だそうで。

2神田スポーツ祭り2017

 うーん。人が買い物しているのを見るとエス氏も欲しくなりますの。もちろんそんなお金はないわけですが。そういえばヴィクトリアの前でボードの下取りをしているとの看板を見かけましたね。下取りしてくれるなら板の買い換えもしやすくなりそうですの。それにしても下取りした後の板はどこへいくんでしょうか。

10神田スポーツ祭り2017

 お買物が終了すると玄米は帰ってしまいましたが、我々は毎度お馴染みのくし亭で飲み会開始。日曜日なのでほどほどにしておきました。シーズン前に仲間たちと飲めて良かったですわ。締めはお茶漬け。これが美味いんですわ。帰る頃には台風も通り過ぎ、雨も上がっていました。

 今回も神田スポーツ祭りに参加した甲斐がありました。抽選でティッシュしかもらえなかったという人は、来年はぜひ欲望と執念をむき出しにしてみてください。ケンシロウのように強くなれるかもしれませんぞ。

執念

2 件のコメント

  • 弊ブログのご紹介ありがとうございますー。
    台風の中、リフト券をハイエナする執念。私には確かに足りなかったですな

  • 私も土曜日に行ってきました。
    アメちゃんとティッシュを大量ゲットでした。
    やはり執念の差ですかね…
    ワックスフューチャーはよさそうですよね。
    はにかむ小僧、いやいやハニカム構造の板だと、
    Vサーモは真空状態の際に陥没の可能性あると、
    エフジャンクの方に聞きました。
    この時期のスポーツ街界隈を闊歩すると、
    物欲という魔物が暴れそうで、自制が大変です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です