オフトレ 登山編 男体山 百名山17/100

油断していたらかなり日焼けしてしまいました。

1男体山

 みなさんこんにちは。エス氏です。2016.7.3は栃木県の男体山に登ってきました。前日の那須岳に続いて2日連続の百名山。体力と天気が心配でした。


2男体山

 3:30起床。睡眠時間は6時間。那須岳の疲労は90%は回復していたと思います。宇都宮のホテルをチェックアウトしたのは4:00でした。朝食は松屋のカレーです。いろは坂を走っていると、途中から雨が降ってきました。二荒山神社の駐車場に着いたのは5:30でしたが、そこそこ降ってましたね。

日光二荒山神社

3男体山

 駐車場へは鳥居をくぐってアクセスします。

4男体山

 宝物館の脇に入ると…。

5男体山

 裏が登山者用の第一駐車場ですね。天気が悪いからでしょうか、エス氏の他は車4台しか停まっていませんでした。

男体山駐車場

 駐車場へのアクセスはこんな感じです。

 雨でしたが、帰る気にはなりませんでした。こんなところまで来て手ぶらでは帰れません。…という考え方をしているといつか痛い目に遭いそうです。コンディションが悪い時は引き返す、という選択ができないのはよろしくないと気がついたのは、麓まで降りてきてからでした。

6男体山

 装備を整えて6:10に駐車場を出ました。今回は雨降りだったので、最初からレインスーツを着ました。スーツの下は、上半身はTシャツ、下半身はタイツのみの薄着です。食糧は前日使わなかったカップラーメン、ウィダーインゼリー2つとグミ。水は1.5リットル。水とグミは宇都宮のコンビニで買っておきました。

7男体山

 出発前にトイレに入りましたが、あまりキレイではありませんね。

8男体山

 登山口は神社の中にあります。

9男体山

 男体山に登る人は名簿に記入して500円を払い、御守りを受け取ります。注意点は、鳥居をくぐって山に入り、鳥居をくぐって出るように、とのこと。
10男体山

 6:20いよいよ出発です。

11男体山

 すぐに足清め所が。帰りにここで山の土を落とすようです。神聖な山の土を外に持ち出さないように、ということですね。

12男体山

 いきなりの階段はちとキツいですね。すぐに終わりましたけど。その後はひたすら直登木々が雨を遮ってくれるので、レインスーツが必要ないくらいだったのがせめてもの救いですな。

13男体山

 6:55舗装された道路に出ました。ここからしばらくは緩やかな坂道が続くので、足を休めることができます。

14男体山

 7:25鳥居が見えました。四合目ですね。ここから先はひたすら登りです。

15男体山

 こんな感じの登山道をひたすら登るわけですな。

16男体山

 8:20ようやく七合目に到着。

17男体山

 鳥居が見えると八合目もすぐです。

18男体山

 8:50八合目到着。けっこう疲れましたな。

19男体山

 なにやらガスってきましたぞ。

20男体山

 9:10九合目到着。あと少し…。

21男体山

 この後に及んでの階段はキツいっす。

22男体山

 気がつくと周りに木がなくなり、岩だらけになりました。雨は降っていませんでしたが、かなりの強風。こりゃ寒いですわ。視界が悪く先が見えませんでしたが、少し歩くと鳥居が。

23男体山

 9:30山頂到着。

24男体山

 残念ながら眺望無し。

25男体山

 山頂をウロウロしていると、少し高くなっていところに剣のような物が突き出ていました。

26男体山

 山頂付近は風が強いので、少し下りたところにある岩の陰で休憩しました。カップラーメンはやっぱり美味いですなあ。

 10:05下山開始。登りと同じルートを下ります。足元に気をつけながら歩きましたが、10:35には八合目通過というサクサクペースで進めました。

27男体山

 滑らないように気を使いましたわ。

 途中お年寄りのグループと何度かすれ違いました。どうやらバスツアーで来ているようですね。七合目で脱落したご夫婦と少し話をしましたが、バスの時間があるので15:00には戻らないといけないとか。大変ですのう。

28男体山

 下ってくると中禅寺湖が見えました。11:45四合目通過。舗装された道をスタスタ歩きます。ここからが意外と長かったですな。体力も落ちていたのでしょう。

29男体山

 最後に靴を洗い、土を山の外に出さないようにします。

30男体山

 12:40下山完了です。まあまあ疲れましたわ。

男体山 コースタイム 登り3:10 下り2:35

6:20 登山開始
7:25 四合目到着
8:20 七合目到着
8:50 八合目到着
9:10 九合目到着
9:30 山頂到着
10:05 下山開始
10:35 八合目到着
11:45 四合目到着
12:40 下山完了

 前日の那須岳がなければもっと楽チンでしたね。2日連続の百名山としては、那須岳と男体山はエス氏の体力ギリギリというところで、ちょうどいいトレーニングになりました。これ以上キツイと、武尊山のラストの様に膝を痛めてしまいます。山頂がガスっていたのは残念でしたが、まあ無事にクリアできたので良しとしましょう。

【セール開催中★ポイント最大10倍&送料無料も!】【~7/5 9:59まで】アミノバイタル 【aminovital】アミノバイタルGOLD ゴールド【16AM4110】(30本入り)アミノ酸 スポーツサプリメント

価格:4,900円
(2016/7/4 22:25時点)

 今回は頼みの綱のアミノバイタルを忘れてしまったのが痛かったですね。那須岳では出発前、山頂、下山後と3回飲みましたが、今回は下山後のみです。出発と山頂でも飲んでいたら、多少は身体も楽だったかもしれませんのう。

スーパーヴァーム(200mL*6本入)【ヴァーム(VAAM)】[アミノ酸]

価格:1,747円
(2016/7/4 23:15時点)

 出発前には毎回スーパーヴームを飲んでいますが、これは忘れずに飲みました。おかげさまで体力は最後まで保ってくれましたね。

31男体山

 帰りは清滝インターの近くにあるやまかの湯で汗を流しました。せっかく早く下山してきたので、サクッと入ってとっとと帰ることに。

やしおの湯

 てなわけで、高速道路の渋滞もなく16:20には横浜の自宅に帰ってくることができました。いつもこうだといいんですけどね。さすがに疲れたので、酒を飲んで早めに寝ることにしました。これで百名山も17座目。うーん、先が長すぎるんですけど。

オフトレ 登山編 日本百名山 まとめ

767eff7f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です