北朝鮮 建設中のスキー場公開

北朝鮮 建設中のスキー場公開

マシンニョン

 みなさんこんにちは。エス氏です。2020年の夏季オリンピックが東京開催に決まりましたね。おめでたいことですが、株価が上がったり景気が良くなるともっと嬉しいですな。

 さて個人的には景気が良いとはいえないエス氏です。ここ数年は毎年板を買い替えたり滑りに行きまくったりと金遣いが荒かったので、少しは節約しようとお買い物を控えております。車も9月いっぱいで処分してしまうので、必然的に滑りに行く回数も減るでしょうね。

 車が無くなると家計的にはずいぶん楽になりますが、不便になりそうなので代わりに自転車でも買おうかなと思っています。以前はMTBをカスタムして乗ったりしていましたからね。せっかくですから20~30万くらいのチャリンコを買おうか・・・というのは本末転倒ですな。

 シーズンに入ったら、久しぶりに北海道に滑りに行きたいと思っています。車がないなら、それはそれで車では行けないゲレンデに行ってみるのもいいかなと。飛行機に乗るのも久しぶりなので楽しみですな。

北朝鮮 建設中のスキー場公開 NHK NEWSWEB 2013.9.4】

 そしてもう一つ行ってみたいな・・・と思っているのが北朝鮮で建設中のスキー場です。生きて帰ってこられるのか多いに心配ですけど。北朝鮮へのスノーボードトリップがどの様なものになるのか、エス氏が人柱になってご報告出来ればな~と思います。

 さてゲレンデの規模は長さ2.5kmから5kmまでの11コースが整備されるということで、けっこう大きなゲレンデですね。一番短いコースが2.5kmってことでしょうか。リフトは出来ればクワッドにして欲しいですね・・・。リフト1本の距離が長そうなので、トロトロ遅いリフトは勘弁して欲しいですな。

 心配になってきましたが、北朝鮮のリフトって安全・・・なんでしょうか。途中でリフトが落ちた、なんて事故は普通にありそうですけど。これが中国だとリフトが爆発するという恐れもありそうですが、北朝鮮では不発に終わることを期待します。

 まあまだ完成するかも分からないので、ホントに行けるかどうか分かりませんけどね。

利根川aa1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です