13/14シーズン 29~30日目 竜王スキーパーク

13/14シーズン 29~30日目 竜王スキーパーク

IMG_4032

 みなさんこんにちは。エス氏です。H26.3.21〜22は竜王スキーパークで滑ってきました。竜王で滑るのは久しぶりですなぁ。竜王はエス氏のホームゲレンデ(そういえば今シーズン滑りに行ってませんな)の小丸山の隣にあるゲレンデなので、何度も滑ったことがあるんですけどね。
 今回は初めてバスツアーで滑りに行ったのですが、まあマイカーで行くべきでしょうな。

 三連休の前二日の日程でしたが、初日はドカ雪で二日目は快晴という極端な天気でしたな。おかげさまでこの時期としてはラッキーなパウダーを満喫できました。楽し過ぎてエス氏らしくもなく女の子を放ったらかしにしてしまいましたが…。

竜王スノーパーク

新宿夜発スノーボードバスツアー 竜王スキーパーク編

動く歩道

IMG_3936IMG_3937

 インフォメーションセンターの裏に回ると動く歩道があり、これを使ってゲレンデ内にアクセスします。

IMG_3938

 途中で乗り換えあり。

IMG_3939IMG_3940

 動く歩道を上がりきるとバレー第3ペアパラレルリフトの下に出ますが、第3ペアは動いていませんでした。左側のバレー第1クワッドリフトに向かって移動します。慣れている方はスケーティングで移動できますが、初級者の方は歩いた方が安全で早いと思いますな。

バレー第1クワッドリフト

IMG_3942IMG_3943

 一番最初に乗るリフトですね。

IMG_3944

 降り場です。斜度は緩いのですが、スロープが長く続いているので初心者さんは気をつけてください。

IMG_3987

 第3ペアが止まっているので、とりあえず竜王ではこのリフトに乗らないとどこにも行けません。連休中日の土曜日は、午前中から激混みしていました。リフト待ちの列がコース内に伸びるという異常事態。係員がキチンと誘導しないとダメですよね…。
 ちなみに右側には1人で乗る人用の空席待ちレーンがあり、こちらを使えば待ち時間が圧倒的に短縮できるのでオススメです。

IMG_3941

 コースの方も座り込む初心者さんで溢れかえり、阿鼻叫喚の地獄絵図でしたな。一本たりとも滑る気にはなれませんでしたわ…。

IMG_3946IMG_3947

 リフトを降りたら、そのまま奥へ進むと第4ペアの乗り場があります。移動距離は短いですが、初級者さんは板を履いた方がいいですね。

バレー第4ペアパラレルリフト

IMG_3988

 このリフトも土曜日は激混みしていました。リフトは二本あり、列がどのリフトに並んでいるものなのか曖昧だったため、外側から奥のリフトに乗る列らしきところへ回り込んだらサクッと乗れました。

 一度リフトを乗り継いでからはずっと上で滑っていたので、第1と第4リフトに乗ったのは最初だけでしたが、ゲレンデ側でもう少し並び方を誘導するべきでしょうな。
 今回はあまりにもリフト待ちが酷かったので、行列を回避するセコいテクニックをけっこう駆使してしまいました…。頭を使っただけで一応マナー違反ではないと思います。行列回避のセコ技はそのうち公開してもいいかも知れませんな〜。

IMG_3949

 というわけでリフト乗り場です。

IMG_3950IMG_3951

 リフト降り場です。少し斜度がありますね。

IMG_3952IMG_3953

 降り場から右側に移動すると第8、第9リフトの乗り場があります。右下に降りるとロープウェイ乗り場ですね。

バレー第9ペアリフト

IMG_3954

 ここまで来るとそれほど酷いリフト待ちはなくなります。エス氏は女の子と一緒に第9ペアリフトに乗りましたが、シングルの第8リフトの方が早いです。

IMG_3955IMG_3956

 リフト降り場です。

IMG_3958IMG_3959

 このコースをメインに回していました。あまり難しくなさそうなアイテムがたくさんありましたが、エス氏ほとんど入らず。コースの割とど真ん中にアイテムがあるのはちと邪魔でしたね。もう少しリフト寄りに作ってくれればいいものを。

 リフトの下から林側にかけては空いていて滑りやすかったですな。特に土曜日はなぜか林側だけ圧雪されていて気持ち良く滑れました。

バレー第10ペアリフト

IMG_3967IMG_3968

 バレーエリアの最上部に上がれるのが第10リフトです。

IMG_3970IMG_3971

 リフト降り場です。

IMG_3969IMG_3972

 滑りやすいコースで、尚且つあまり混んでないという穴場ですね。リフト降り場のすぐ下は、木落しコースの出口部分になっています。

クリスタルガーデン

IMG_3973IMG_3974

第9ペアリフトの降り場から少し下ったところにクリスタルガーデンがあります。初日の昼どきに利用しましたが、ガラガラでした。

IMG_3975

 竜王カレーと冷やし唐揚げを食べました。竜王カレーはご飯よりルーの方が多いという珍しいパターンでしたね。ルーの方が多いというのは、それはそれでペース配分が難しいものですな。
 冷やし唐揚げは全く謎な食べ物でした。味が濃く、食感は硬いです。これはこれで悪くないですが、熱々ジューシーな唐揚げの方が圧倒的に美味いとは断言できます。冷やしてカチカチにして味を濃くすれば安物の肉でも分かるまい…という姑息な意図が見え隠れしますの。

竜王ロープウェイ

IMG_3989IMG_3977

 ロープウェイは20分間隔で運行していましたが、連休中日は激混みしていたので、一時的に15分間隔くらいになっていました。

IMG_3978IMG_3979

 山頂駅です。スカイランドエリアは気温が低く雪質も良かったですな。

IMG_3990IMG_4029

 中日は晴れていい眺めでした。

スカイランド第1クワッドリフト

IMG_4014IMG_4015

 ロープウェイ山頂駅から少し登ると、スカイランド第3ペアリフトの降り場が見えます。

IMG_4016IMG_4017

 その辺りで板を履いてリフト沿いに降りると、左側にスカイランド第1クワッドリフトの乗り場が見えます。

IMG_4018

 乗り場です。スカイランドエリアは実質このリフトしか無いので、リフト待ちがけっこうありました。しかもシングルレーンなし。作ればいいのに…。
 このリフト乗り場もおかしな並び方になっていましたな。四人乗りリフトなのに何故か二列で並んでいたので、無視して前に移動したらサクッと乗れました。リフトの並び方一つみても初心者さんが多いという感じでしたね。やはり係員が誘導するべきだと思いますな。

IMG_4019IMG_4020

 リフト降り場です。

IMG_4021IMG_4022

 右側に降りて初級コースを滑りました。

IMG_4023IMG_4024

 うーん…コースが狭い上に緩く、直滑降以外に何をすればいいのか悩んでいるうちに終わってしまいました。

スカイランド第3ペアリフト

IMG_4026

このリフトはロープウェイ山頂駅に戻るためのリフトですね。

IMG_4027IMG_4028

 降り場です。スカイランドエリアから下山するには、木落しコースを滑る以外はロープウェイで降りるしかありません。木落しコースはかなり難易度の高いコースなので、上級者以外は避けた方がいいでしょう。ロープウェイの中でもスタッフが散々木落しコースについては注意していましたが、なんだかんだで滑れない人が多勢入り込んでいましたね。横滑りで降りるのでさえ一苦労でしょうに。

木落しbコース その1

IMG_3992IMG_3991

 木落しコースでは新雪が存分に楽しめました。コースの入口がかなりの急斜面なので、cコースに比べると初級者さんが紛れ込む率は少なかったと思います。
初日は天気が悪かったので軽く下見をした程度で、翌日ピーカンパウダーを満喫しました。

IMG_3994

 ロープウェイ山頂駅を振り返るとこんな感じです。

IMG_3996

 コースは途中からいくらか滑りやすい斜度に変わり、右に大きく曲がります。

IMG_3998

 開けたところもありますが、基本的にコース両側は壁と林に囲まれています。

IMG_3997

 ロープウェイの真下に開けたコースがあるのが見えました。ここを滑ってみたくなり、その3で滑ってみましたが…。

 最後はバレー第10ペアリフトの降り場下に出ます。けっこう距離が長いので、ここにたどり着く頃にはヘトヘトになっていましたね。

木落しbコース その2

IMG_3999IMG_4000

コース右側の林の中ではツリーランが楽しめます。二本目は林の中を少し奥まで入って滑りました。コースの入口から右側を滑り、林に入れそうなところを探します。

IMG_4001

 入れそうなところがあったので、林の中に突入です。

IMG_4003IMG_4002

 うーん、ノートラックの新雪があちらこちらに。コース手前は木の間隔が狭かったのですが、林の中は以外にスペースがあり、割と余裕を持ってターンできました。最高過ぎますな。

木落しbコース その3

IMG_4004IMG_4005

 三本目はさらに林の奥に入りました。ロープウェイ下の開けた部分を滑っている人がいましたが、コース入口からすぐ右側のロープをくぐったようです。

IMG_4006IMG_4007

 進入禁止エリアには入らないエス氏ですので、もう少し下から林を抜けるルートでロープウェイ下にアクセスしてみました。

IMG_4008IMG_4009

 奥へ奥へとトラバース。途中もうここらでツリーランしたいぜ、という誘惑を抑えさらに奥まで進むと、ロープをくぐるよりは下部になりますが、ロープウェイ真下の開けた部分に出られました。

IMG_4010

 斜度も雪も最高でしたが、途中二ヶ所ほど大きな段差があり、クレバスもありました。一応コースの下からとロープウェイの中からある程度の状況はチェックしていましたが、実際に滑ってみると思った以上に危険でした。うーん、ここはどう考えても滑走禁止エリアでしょうね…。ロープこそくぐりませんでしたが、ここに入るのはマズかったと思います。すいませんでした、もう滑りません。

木落しcコース

IMG_4033IMG_4034

 午後になると木落しbコースがクローズしてしまい、代わりにcコースがオープンしました。下山するにはこのcコースを滑るかロープウェイで降りるしかありません。スカイランドに上がった初級レベルの人たちがわらわらとcコースに入って行きましたが、これは無謀と言わざるを得ませんな。bコースは入口が急斜面で見るからにデンジャラスですが、cコースは入口が緩やかですからね…何とかなると勘違いしてしまうのでしょう。

IMG_4035IMG_4036

 コースは幅が狭く、初級者さんではとてもターンはできないでしょう。

IMG_4037

 細い通路になっています。ターンができている人はあまり見かけませんでした。

IMG_4038IMG_4039

 開けたところも手強い斜面です。

IMG_4040

 ようやくbコースと合流しましたが、けっこう疲れましたね。初級者さんたちにとっては苦行以外の何物でもなかったと思いますが、まあ自業自得かと。バレー第10ペアリフトの降り場下と合流したあたりで休憩していると、木落しコースからすごい勢いで滑ってくる方々が多勢いました。木落しコースの中でこんな勢いで滑っている方はまるで見かけませんでしたが、斜度が緩くなった途端水を得た魚のように元気になる初級者さんたちはなかなか微笑ましいですの。

アリエスカ

IMG_4041

二日目はバレー第9リフト乗り場の手前にあるアリエスカで休憩しました。

IMG_4011

 カツカレーを注文したら自動的に大盛で出てきましたが、そんなには食べられません…。

IMG_4012IMG_4013

 テーブルにはティッシュの入った人形?が置いてありますが、中身はトイレットペーパーなので騙されてはいけません。

感想

IMG_4042

 3月後半にこれほど寒い目に遭うとは思いませんでしたが、これほど新雪を楽しめるとも思いませんでした。今シーズン一番のコンディションでしたな。雪質も良かったですし、木落しコースの斜度も良かったと思います。気がつけば、エス氏もいつの間にか普通に林の中に入るようになっていましたね…。ツリーランにもずいぶん慣れました。
 今シーズンは例年になく新雪を滑る機会が多かったと思います。今回は雪質が良かったからかも知れませんが、かなりイメージ通りに新雪が滑れたと思いますな。

 そういえば、今回は初めてサロモンのビレインに昨シーズン使っていたバートンのジェネシスを組み合わせてみました。思えばビンディングを別の板に使い回すことはあっても、一つの板で二つのビンディングを試したことはあまり無いですな。以前使っていたBE!POPくらいでしょうか。
 ビンディングによって予想以上に板の印象が変わり驚いています。今シーズン使っていたサロモンのホログラムより、エス氏的にはジェネシスの方が遥かに調子良かったですな。その辺の詳細はいずれレビューでご紹介したいと思います。
 来シーズンのビンディングはバートンのマラビータかジェネシスでほぼ決まりですの。

 いや〜しかし新雪は楽しいですな〜。正直サロモンのビレインで滑っても何の不満もないのですが、やはりパウダーボードに興味はあります。今後はもう新雪は期待できないと思いますので、むしろ新雪以外での乗り心地を試乗会で試してみたいですね。

 というわけで、次回は初めての苗場で試乗会に参加してくる予定です。

767eff7f

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です