スタッドレスタイヤの性能と評価 BLIZZAK VRX 1年目

スタッドレスタイヤの性能と評価 BLIZZAK VRX 1年目

VRX1年目

 みなさんこんにちは。エス氏です。先日スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えてきましたので、1シーズン使ったスタッドレスタイヤの評価をしたいと思います。

エス氏車

SUBARU

 エス氏の車はスバルの4代目レガシィツーリングワゴンです。ノンターボのAT車で、もちろん4WDです。

BLIZZAK VRX

VRX

 素晴らしい性能でした。以上。

IMG_3967

 まあブリヂストンの最高グレードのスタッドレスタイヤですからね。しかも1年目。さすがはブリザック、文句なしです。雪道を走っていて危険を感じることは一度もありませんでした。もちろんエス氏は安全運転しましたし、レガシィの4WDも高性能ですからね。
 2年目以降、どのくら劣化が進むのかを検証したいと思いますな。

 タイヤの交換は、スタッドレスタイヤを買ったタイヤ館にお願いしました。ノーマルタイヤはタイヤ館の保管サービスで利用して預けてあるので、事前に交換日を伝えておきました。本当はもう少し早めに交換したかったのですが、10日位前にタイヤ館に連絡しておく必要があるので、ついつい先延ばしにしてしまいました。
 ノーマルタイヤに履き替えて、今度はスタッドレスタイヤを預かってもらうことに。保管サービスは年間16,848円です。以前はタイヤを自宅のベランダに置いていましたが、持ち運びが面倒なのでお金で解決することにしました。

 スタッドレスタイヤに交換したのは昨年の11月。半年間あちこち滑りに行き、約12,000㎞走りました。そういえばその間一度もオイル交換しませんでしたが、特に問題ありませんでしたね。
 ノーマルタイヤでの半年間も、海に山にあちこち走り回って遊びに行きたいですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です