オフトレ 室内ゲレンデ編 2017スノーヴァ溝の口 その2

ゲレンデで見る「溝」ステッカーは厳ついですよね。

IMG_9373

 みなさんこんにちは。エス氏です。2017.10.17はスノーヴァ溝の口で滑ってきました。今回も雪バカ日誌の田中さんと一緒でしたぞ。平日の夜は空いているので足慣らしには最適ですからね。自宅からも近く、イエティに行くよりよほどコスパがいいような気がしますの。

雪バカ日誌

 平日にスノーヴァに行くためには会社をほぼ定時で出なければいけません。普段は貧乏暇なしで残業している労働者のエス氏ですが、この日ばかりはサクッと退社です。帰る直前、上司に取引先との接待あるから参加するよう声をかけられましたが、もちろん即断って帰ってきました。

 だいぶ涼しくなったきたので、自宅からウェアに着替えてスノーヴァへ向かいました。駐車場で先に到着した田中さんと合流し、早速室内へ。JAFカードを見せると割引になりますぞ。

 滑る前にストレッチをしていると、いかに自分が運動不足かがわかりますの。ジョギングも筋トレも柔軟も全くやっていませんからね。運動といえばたまにサーフィンするくらい。そんなエス氏ですが、なぜかマッチョだと誤解されることがよくあります。上半身に筋肉がついているように見えるらしく、職場でも鍛えているのか、スポーツをやっているのかと聞かれることが多いんですよね。

 そういう場合はサーフィンをやっていると答えるようにしています。実際にはしょぼいサーファーに過ぎないわけですが、それゆえにサーフィンがハードだと感じており、鍛えているといわれると何となくサーフィンを思い浮かべてしまうんですよね。もちろんエス氏の肉体はマッチョなどということは全くないがっかりボディですけど。

IMG_9371

 準備をしてハーフパイプへ。相変わらず空いてますね。最初はパイプの中でターンするのもおっかなびっくりという感じですが、滑っているうちに徐々に慣れてきました。最終的にはそれなりに滑れるようになり、今年2回目のスノーヴァでそこそこ足慣らしができてきた感じがします。もう一度くらい滑っておけばばっちりではないでしょうか。

 シーズン直前ですし、怪我だけはしないように気をつけたいですな。スノーヴァのコースはあずきバー並の硬度を誇っているので、転んで怪我でもしたら大変ですからね。平バーンではグラトリやテクニカルの練習を熱心にしている人たちがいました。けっこう転倒もしていましたが、こんな硬いところでよくもまあアグレッシブな滑りができるものですわ。

IMG_9372

 1:30ほど滑って上がることに。田中さんとおしゃべりをしながら滑ったのであっという間でしたね。人気ブロガーアピールをされたりもしましたけど。アピールの原因は一応解消されたようですですが、今度はエス氏も何かアピールして反撃したいところですぞ。

 さて怪我には気をつけようと書いたばかりですが、この記事を書いている時点で思わぬ怪我をしております。滑りに行けなくなるほどではありませんねどね。エス氏は一体何をやらかして怪我をしたのか、次回をお楽しみに。

2 件のコメント

  • その節はお世話になりました!ありがとうございました。
    ブヨブヨのワガママボディの田中は羨ましい限りです。選手末も二郎を食べてきました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です