ハイクオリティ・オブ・ザ・イヤー【19/20シーズン版】

 みなさんこんにちは。エス氏です。先日「低クオリティ・オブ・ザ・イヤー」という記事を書いたのですが、思ったより評判が良くて驚きました。ハイクオリティ版は予定になかったのですが、ご要望をいただいたので書いてみましたよ。

「低クオリティ・オブ・ザ・イヤー」をまだ読んでいない方のためにご説明しておくと、エス氏がスノーボードトリップ中に出会ったクオリティの低いものをご紹介するという記事でした。今回はそのハイクオリティ版ということで、これはなかなか素晴らしいのではなかろうか、というものをご紹介させていただきます。

低クオリティ・オブ・ザ・イヤー【19/20シーズン版】

2020年9月9日

ハイクオリティ・オブ・ザ・イヤー:八千穂高原スキー場

 八千穂高原スキー場は佐久穂町の町営だったものが19/20シーズンから民営化されたんですよね。もともとエス氏は好きなゲレンデでしたけど、民営化によってさらに良いゲレンデになったと思いますな。営業期間は11月下旬から4月上旬まで伸び、人工降雪機を使ってシーズン序盤からリフトを2本動かすなど、利用客にとってはありがたい改善がされています。まあ19/20シーズンは雪不足で営業開始は遅れまいたけどね。その分コロナ禍にもかかわらず営業期間を延長したのは素晴らしい決断だったと思います。かなり割安に滑れる早割リフト券などもあるので、エス氏は20/21シーズンも何度か滑りに行く予定でおりますよ。八千穂高原は応援したくなるスキー場で、よそも見習ってほしいと思いますな。

19/20シーズン3日目 八千穂高原スキー場【サクッと日帰りトリップ 前編】

2019年12月9日

19/20シーズン24日目 八千穂高原スキー場【日帰りプチ山トリップ】

2020年2月21日

19/20シーズン40日目 八千穂高原スキー場【サクッと日帰りトリップ2】

2020年5月25日

他のノミネート

花ごころ万喜の飛騨牛しゃぶしゃぶと朴葉味噌

 奥飛騨温泉郷にあるこの旅館で食べた飛騨牛しゃぶしゃぶはホント美味かったです。旅館としてもサービスが良くて満足度は高いのですが、まあ何といっても飛騨牛しゃぶしゃぶのインパクトはデカいですな。朝食で出た朴葉味噌も抜群でしたのう。低クオリティの方でもノミネートされている朴葉味噌ですが、万喜の朴葉味噌で印象がガラリと変わりました。どちらもまた食べたいです。

【花ごころ万喜】飛騨牛しゃぶしゃぶに朴葉味噌!食事と温泉におもてなしも最高の旅館です

2020年1月17日

仙人小屋の熊肉丼

 エス氏は熊の肉を食べたいと常々思っておりまして。その話を変態カービング軍団のIさんにすると、「え、エス氏熊肉食べたいの?言ってよ〜そしたら持ってきたのに〜」と毎回言ってくれるのですが、一度も持ってきてくれたことがないんですよね。そんなエス氏の熊肉食べたい欲を存分に満たしてくれたのが仙人小屋でした。熊肉以外にも魅力的なメニューが多く、これは毎シーズン通わなくてはと思っておりますよ。

【仙人小屋】ジビエに山菜にキノコ汁!好きな人にはたまらないですぞこの店は

2019年12月20日

キング・オブ・日帰り温泉 ひらゆの森

 あちこち滑りに行っては温泉に入るエス氏です。特に温泉に詳しいわけではありませんが、まあ色々なところで温泉に入って入る方かなと。素晴らしい温泉もたくさんありましたけど、その中でも最強かなと思うのがひらゆの森。エス氏的には「キング・オブ・日帰り温泉」の称号をひらゆの森に与え、「どこの日帰り温泉が一番良かったか」という問いへの回答としたいと思います。いつかひらゆの森を超える日帰り温泉に出会うことができるといいですのう。

【ひらゆの森】これはもうキングオブ日帰り温泉ですわ

2020年1月21日

完璧なスノーリゾートホテル ホテルグランフェニックス奥志賀

 志賀高原の奥オブ奥にある奥志賀高原のホテルグランフェニックス奥志賀は予約の取れない人気ホテルです。そりゃそうですよね。ゲレンデの目の前という立地にホテルとしてのクオリティも抜群。こんなホテルが他のスキー場にも欲しいですわ。菅平とか斑尾とか。

【ホテルグランフェニックス奥志賀】皇室御用達!志賀高原No.1のホテルです

2020年6月1日

まとめ

 良いものはみんなに評価されて欲しいような、自分だけが知っているとっておきであって欲しいような。思いは複雑ですが、ブロガーとしては良いもの悪いものを発信してこそ価値があるのかなと。評価は人それぞれの好み次第ですけどね。低クオリティに続き、ハイクオリティでもエス氏の好みを発表させていただきました。良いか悪いか、ご自身で確かめてみてくださいな。

19/20シーズンのスノーボード を振り返って【更新】

2020年9月3日

4 件のコメント

    • なるほどですね〜。
      日帰り派だと宿のことは無関係ですし、ひらゆの森は首都圏から日帰りだと遠すぎますね。
      仙人小屋は八千穂をサクッと上がって中央道方面に帰るならあるいは。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です