待望の冬、滑り出し 郡上のスキー場オープン

待望の冬、滑り出し 郡上のスキー場オープン

 みなさんこんにちは。エス氏です。10月も明日で最後ですね。ちなみに31日は横浜三吉演芸場の桂歌丸一門会を観に行ってきます。

 11月に入ると徐々にスキー場もオープンし始めるわけですが、早いところは10月中にオープンしています。当然人工雪ですが、室内じゃなくて広いゲレンデで滑れるのは嬉しいですよね。

wing_open

待望の冬、滑り出し 郡上のスキー場オープン 岐阜新聞web 2011.10.30

ウイングヒルズ白鳥リゾート

 岐阜のウイングヒルズ白鳥スキー場は昨日10月29日からのオープンで、西日本では一番最初みたいですね。人工雪とはいえ、この時期に全長1,000mのコースはなかなか立派なものですな。まあライブカメラを見る限りでは蜘蛛の糸のように細いコースですけど。500mでいいからコース幅を倍にして欲しいですのぅ。
 エス氏は本業の出張で岐阜にはよく行くのですが、ゲレンデには行ったことがありません。エス氏は横浜市在住ですので、滑りに行くのは主にグンマー、新潟、長野ですね。長野よりも西には、まあ行きませんなぁ。そこまで遠出するなら、逆に東北方面の方へ行きたい感じです。東北といえば秋田美人が有名ですが、エス氏の観察によると秋田以外にも東北は美人が多いと思います。スキー場も、まあ、あったかも知れませんな。とにかく東北美人&方言のコンボには萌えます。かなり。ちなみにエス氏は”ウチ”という一人称を使う女性にめっぽう弱いです。どなたか美人ボーダーのモデルになってくれませんかのぅ。

 10/29オープン!!とデカデカと書いてある横に小さく「予定」って書いているところや、ウイングヒルズ白鳥リゾートというタイトルの上に小さく「天然温泉付スキー場」と書いてあるような微妙なセンスは好きです。
 それにしてもHPのトップページにケツマは無いと思ったのですが、よく見るとAlpenが運営しているんですねぇ。アルペンさんには是非ともBE!POPを復活させて欲しいものですな。

くすくす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です