11/12シーズン17日目 菅平高原スキー場

11/12シーズン17日目 菅平高原スキー場

 みなさんこんにちは。エス氏です。週末は久しぶりに雨が降りましたなぁ。金曜日の朝は横浜でも雪が降りました。出張に行けるか一瞬心配しました。首都圏はちょっとでも雪が積ると交通機関が麻痺しますからね。ゲレンデに降ってくれる分にはありがたいですけど。

IMG_0222

 土曜日は久しぶりに男性のみで滑りに行きました。それも5人で。うーん。いつも女性に囲まれているエス氏としては珍しいことではありますが、前回自分の滑りに納得がいかなかったので、今回はガッツリ滑りたかったんですよねー。そういう意味ではちょうど良かったです。

 今回は長野県の菅平高原スキー場へ行ってきました。エス氏は長野県共通シーズン券があるので、どうしても長野に滑りに行かざるを得ないんですよね。東京方面から日帰りで行くなら、新潟や群馬の方が雪があるんですけどねー。同行したみなさんにはちょっと申し訳なかったです。

菅平高原スキー場

10/11シーズン3日目 菅平高原スキー場

菅平までのアクセス

 普段は女性と滑りに行くので、運転はエス氏がするのが基本ですが、今回は友人がずっと運転してくれました。これはありがたかったですね〜。エバさんありがとう!
 関越道は早めに乗ったにもかかわらず、事故渋滞していました。車内で寝ていたので、事故現場は見ていませんけど。

IMG_2413IMG_2414

 上信越道に入ると雪がちらほら見え始めました。うーん。ゲレンデには積って欲しいですな。

IMG_2415

 車内で寝ていたら、いつのまにかゲレンデに着いていました。楽チンですのぅ。ゲレンデ周辺は完全な雪道です。

ダボスエリアの様子

 菅平には先シーズンも来ましたが、まだ雪が無かったのでほんの一部しか滑ることが出来ませんでした。今回は全面滑れるので楽しみでしたね。

IMG_2416IMG_2417

 滑りはじめたのはダボスエリアです。雪が降っていましたが、それほど寒くはありませんでしたな。コースがだだっ広いですね。修学旅行のスキー教室が行われていて、リフトが混んでいました。

IMG_2418IMG_2419

 奥ダボスの一番奥まで行くと、スノーモービルに乗せてもらえるサービスもあるようでした。コースのスタート地点には、真田幸村が。

IMG_2420

 奥ダボスを見渡すことが出来ました。広いですねー。広いですけど・・・。

IMG_2421

 表ダボスパノラマコースを下から写しています。緩やかすぎですな。

IMG_2432IMG_2431

 裏ダボスウェーブコースの下部に、隠れ家的過ぎるレストランを発見。なかなか良さげでしたが、ブーツを脱がないと店内に入れないという面倒臭さのため、そそくさと帰ってきました。

IMG_2422

 太郎エリアへ移動するために、道路の下をくぐる連絡通路があります。当然ながらスノーボードでは滑ったまま移動出来ないので、スケーティングしたり板を外して歩いたり、けっこうしんどいです。

太郎エリアの様子

IMG_2423

 太郎山の山頂です。コース案内の下に、なぜかすげー小さく山頂って書いてあります。

IMG_2424

 山頂からダボスエリアを振り返ると・・・山低いですよね。

IMG_2425

 反対側に見えるのはパインビークエリア?これも同じゲレンデなのでしょうか。ゲレンデマップには載っていますけど、どう見ても別ゲレンデという距離感ですな。

 思い出しました。先シーズン一人で滑ったのは、白金シュワルツゲレンデです。昼食もここでとりました。写真撮り忘れましたねー。

IMG_2428IMG_2429

 ファミリーコース?を滑ってダボス方面に帰りました。このコースはそこそこ斜度もあって楽しいコースでしたね。

DEATH LABEL:BONELESS

IMG_2426

 面子の一人が乗っていた、デスレーベルのボンレスという板を借りました。このモデル、11/12シーズンはダブルキャンバーのようですが、このモデルはロッカーでした。
 いやーやっぱりロッカーボードは全然違いますな。クルクル回ります。しならせやすくて反発もあるので、グラトリなんかにはいいんでしょうな。エス氏もセカンドボードに欲しいくらいです。滑りも悪くはありませんでしたが、そこはさすがにX8CHとは比較出来ませんね。

感想

IMG_2434

 リフトの油が落ちてきて、またまたエス氏のウエアが汚れてしまいました。オシャレで気に入っているウエアですが、汚れやすいのが難点ですなー。早速クリーニングに出さねば。これで二回目なのでショックは少なかったのですが・・・ムカつくぜ菅平さんよぉ。

 雪質は良くて滑りやすかったですね。ただ・・・緩過ぎるコースや連絡通路が多くて、スノーボードでは移動が大変です。ゲレンデは広いのですが、山が低いので横に広いんですよね。だから滑走距離の長いコースもありません。スキーヤーのためのゲレンデで、正直スノーボーダーにはおすすめ出来ませんなぁ。実際、あんまり上手いスノーボーダーは滑ってませんでした。
 ウエアが汚れたからいうワケではありませんが、それほど楽しいゲレンデでは無いと思います。

 とはいうものの、今回はフリーライディングをガッツリしたかったので、十分目的は果たせました。男子のみだったので、いつも以上のペースで滑ったと思います。そういう意味では楽しめましたね。もう行かないと思いますけど。

温泉

IMG_2435IMG_2436

 帰りはもちろん温泉です。上田菅平インターの比較的近くの温泉に入ったのですが、施設の名前を忘れてしまいました・・・。自分で運転しないとだらしなくなりますねー。

IMG_2437

 エス氏は露天風呂が大好きなんですねー。たくさん滑って疲れた身体が癒されますなぁ。

その他

IMG_2439

 帰りも運転してもらったので、エス氏は車の中で眠り続けました。温泉を出で、気がつけばもう三芳PA。申し訳ないですのう。
 三芳PAは新しくなってからけっこう好きなPAですが、奥の方にこんなスーパーがあるとは知りませんでした。うーん、良いですね。

 解散してからマイカーで自宅まで帰る途中に思わぬトラブルが。246でガス欠です。ガス欠になるとこういうことになるんですねー。車が壊れたかと思いました。二子玉方面から川を渡る橋の途中でエンジンが止まったので、正直あせりました。二車線の橋の上で、しかも登りですからね。ここで止まるのはいかにもマズいです。坂を登りきってくれたのでホッとしましたけど。
 橋を下ったところで車を停めたは、佐川急便の配送センターの前でした。ガス欠なんて間抜けなことになるなんてとほほ過ぎますな。ガソリンが減っていたのにはもちろん気がついていましたが、エンプティーランプは点灯していなかったんですよね。ちょっと直してもらおうと思います。
 佐川急便の前でJAFに連絡したら、なんと1時間以上待たされると。うげぇ。車内でガッカリしていると、佐川の人がやってきました。ここに車を停めるのは困るよと。事情を話すと、車を邪魔にならない所まで数メートル押してくれました。さらに、近くのガソリンスタンドでガソリンを買ってくればいいとアドバイスもくれました。容器まで貸してくれるんですと。そういえば2百メートルくらい先にGSが見えますな。
 お礼を言ってGSまで歩きました。車の中に傘があったのはラッキーでしたな。GSの人に事情を話してガソリンを買いました。車に戻ってガソリンを入れると、エンジンがかかって問題解決です。JAFに連絡してその旨を伝え、借りた容器を返しに再度GSヘ。店員さんにお礼を言って、30分ほど時間をロスして帰宅しました。あー疲れた。
 ガス欠なんてしょうもないトラブル発生で恥ずかしいのですが、これを教訓に今後は気をつけたいと思います。橋を渡れたのと、近くにGSがあったのは不幸中の幸いでしたね。そして、一人の時で良かった・・・。これが女の子と一緒の時だったりしたら・・・。考えるだけでも恐ろしいです。

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です