オフトレ ボルダリング編その1

オフトレ ボルダリング編その1

 みなさんこんにちは。エス氏です。猛暑が続いていますね〜。せっかく休日が良いお天気だというのに、晴れているからこそ部屋から出たくないというほど暑いですな。まあエス氏は本来インドア派なもんで、引きこもっているのもそれはそれで快適ですけど。

 さて毎年夏は富士山に登っていたのですが、今年は世界遺産登録の件で激混みの様子。しかもエス氏は毎回山小屋に泊まらずに登っていたのですが、これは弾丸登山というものらしく、自粛が求められているそうです。
 そんなことをいわれても、デリケートなエス氏としては山小屋で雑魚寝なんてしたくないんですよねー。

 てなわけで今年は富士山に登るのを止め、代わりといっちゃなんですが、ボルダリングに挑戦してみました。

IMG_1960

 エス氏が住むのは横浜市の港北ニュータウンです。数あるショッピングモールの一つ「ノースポートモール」内のピナクルロックジムでボルダリング初体験です。


IMG_1961

 ピナクルロックジムでは、ボルダリングとロープクライミングが楽しめます。ロープクライミングは高い壁に登るようなので、高所恐怖症のエス氏には無理。比較的低い壁を登るボルダリングに挑戦です。

 ボルダリングとはフリークライミングの一種で、2mから4m程度の岩や石を確保無しで登るスポーツです。でもエス氏の場合は室内の施設で楽しむことしか考えてませんけど。まあ同じ「登る」でも富士山に登るのとはえらい違いですな。

 そもそもエス氏が富士山に登っていたのは、足腰を鍛えるという意味もあったんですよね。年に一度の富士山に備え、走り込んだりして身体を鍛えると。富士山に登れる体力は維持したいのですが、今年は登らないのでトレーニングをサボりまくり。今現在はエス氏史上最高に太っている状態です。

 ダイエット目的ならジョギングでもすればいいのですが、なんせ暑いですからね。涼しいところで筋トレするところから初めてみようかと。ボルダリングはなかなかハードな感じなので、身体を鍛えられそうな気もしますな。

IMG_1963IMG_1966

 というわけで、会員登録をしてさっそく挑戦です。レンタルしたシューズに履き替え事前講習を受けたら、後はひたすら登るのみ。

IMG_1965

 壁にボコボコついている突起を掴んだり足を掛けたりして登るわけですが、どれを使ってもいいわけではありません。難易度ごとに色分けされた突起を使って登るのがルールです。難易度は初心者の8級から上級の1級、さらにハイレベルな段まであるようです。初心者のエス氏は、まずは簡単な8級から。同じ級でもいくつかのルートがあります。

 8級くらいだと本当に簡単で、はしごを登る様なものですね。それでも思った以上に握力の消耗が激しくて驚きました。この記事を書いている今も、握力はあまり回復していません。

 8級を軽くパスし、次は7級です。なるほど8級よりは難易度が上がりますね。それでも登ること自体は比較的楽で、7級のルートも一通り攻略。この頃になると握力が無くなってきました。

 6級のルートを一通り登れたら初級レベル卒業のようです。うーん、これは難易度がはっきりと高くなったと感じましたね〜。足をどこに置くかが大事な様な気がしたのですが、スタッフさんにも足の位置を先行させるようにアドバイスをもらいました。なるほど。

 結局6級は攻略ならず。いくつかは登れたのですが、もはや握力が限界を超えました。スタッフさん曰く、それは無駄な力を使っているからだと。でしょうね・・・。初心者ですから。ウェイクボードでも同じ様なこといわれましたな。

 それでも握力さえ回復すれば6級はイケそうです。明日は筋肉痛に悩まされそうですが、回復したらリベンジしてやろうと思います。ピナクルロックジムは、平日はなんと23:00まで営業しています。仕事が終わってからでも余裕でイケますね。

感想

 初のボルダリングでしたが、これはなかなか楽しいですね。ハードなのでトレーニングにもよさそうです。バランス感覚が鍛えられそうな気がしますな。今のところ主に握力のハードトレーニングになってしまってますけど。
 一人で何時間もやり続けるのは体力的に無理な感じがしますので、休み休みのんびりやるか、友達数人と交代しながらやるのがよさそうですね。ワイワイやると盛り上がりそうです。

IMG_1968

 スーパードライのTシャツがスーパーウェットになるほどの汗をかきましたが、久しぶりに蒸し暑さ以外の気持ちいい汗をかけたと思います。次回が楽しみですな。シューズとか買っちゃおうかしら〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です