22/23シーズン20日目 よませ温泉スキー場【湯田中トリップ前編】

みなさんこんにちは。エス氏です。2023/2/25〜26はエス氏的にド定番となるトリップを楽しんできましたよ。初日はエス氏心のホームゲレンデであるよませ温泉スキー場で滑り、湯田中温泉の宿に泊まって翌日は菅平で滑ってサクッと帰る。このパターンは毎シーズンやるんですけど、コンディションや宿によって多少満足度が変化しますが、まあ安心して楽しめる感じですね。

よませ温泉スキー場

横浜の自宅を出る際の気温は8度であまり寒くはありませんでした。練馬から関越道に乗りましたが、東松山のあたりで少々事故渋滞がありましたな。上信越道の佐久平PAで休憩し、ミニかき揚げそば390円を食べました。これすっかり気に入ってしまいましたね。美味しいしボリュームもちょうどいい感じ。

信州中野インターで高速道路を降り、志賀中野有料道路を通ればよませ温泉まで後少し。有料道路のトンネルを抜けた先の視界が開ける辺りが好きなんですよね。

よませ温泉スキー場には8:30頃到着しました。何やら混んでいると思ったのですが、どうも大会があるようで。よませは大会が多いのが難点ですかねえ。現地は雪が降っていましたが気温はそれほど低くありませんでした。ただ風が強かったですね。ふるさと納税でもらった信越自然郷スーパーバリューチケットを使い、リフト券と食事券をゲット。スーパーバリューチケットは普通に金払って買うのはアホらしいのですが、ふるさと納税でもらう分には実に便利ですのう。ただよませでもらえる食事券は高井富士側のレストランじゃないと使えないというクソ仕様ですけどね。

前回からRECT DISCを使い始めたのですが、22/23シーズンは RD-02とRD-03という2タイプのプレートを試してみようと思いまして。手始めにRD-02を番所ヶ原で使ってみましたので、今回はRD-03をあれこれ試してみましたよ。レビューについては別記事にまとめてありますのでそちらをご覧ください。

RECT DISC/レクトディスク RD-02&RD-03 インプレッション

2023年4月17日

まずは乙女ゲレンデで足ならし。気温が高くて雪が溶けたのでしょうか、ガリガリでしたのう。

クワッドリフトに乗って奥のメイプルリーフコースを滑ろうと思ったら大会で規制されていました。空いていて好きなコースなんですけどね。残念。

まあ他のコースも空いていたので良しとしましょう。雪質も乙女ゲレンよりは良くてカービングが楽しめましたな。

メインバーンも滑りましたが山頂までは上がりませんでした。雪が降った後ならパウダーも楽しめるゲレンデなんですけどね。

よませはクワッドリフトを回して滑るのが基本だとは思うのですが、大会があるとけっこう並ぶんですよねー。早めにランチ休憩に入りますか。

ベースにあるホテル明幸まで戻ってきてレストランに入りました。豚味噌合いがけカレー1,200円は悪くないですが、店側がアピールするほどのものではありませんね。のんびり休憩してから宿のチェックイン時間までもう少し滑ることに。午後は風がさらに強くなりました。気温は高いけど風は強く、レイヤリングの正解がわかりませんでしたわ。よませはエス氏レベルのおじさんでも気持ち良くカービングできるコースばかりでやっぱり楽しいですね。さすがは心のホームゲレンデ。そういえばよませのスクールにはけっこうお世話になっており、この日は久しぶりに校長にお会いして話ができて良かったですわ。またレッスン受けようかしら。

疲れたのでサクッと上がりました。チェックインまで少し時間があります。そんな時、北志賀エリアを滑った後によく立ち寄るのがツルヤ一本木店。地酒やビールを買ったりしておりますよ。時々トイレットペーパーを買ったりもしてます。地元横浜では車でスーパーに行くことがないので、滑ったついでに日用品やお酒などをまとめ買いするのはけっこう便利なんですわ。

この日の宿は湯田中温泉にあるホテル椿野です。ゲレンデから車で10分ほどとすぐ近く。チェックインも14:00からできるので、エス氏のようにサクッと滑り終える系スノーボーダーにはとてもありがたい宿ですね。ホテル椿野については別記事で詳しくご紹介しますよ。

【ホテル椿野】全般的に高水準な良い宿ですわ

2023年6月26日

ホテル椿野

てなわけで、ド定番のトリップは安定の楽しさです。よませはカービング向きのゲレンデなので、RECT DISCのRD-03をあれこれ試すにはちょうど良かったですわ。取り付け方によってフィーリングが変わる面白いプレートでしたね。ホテル椿野もかなり満足度の高い宿でしたわ。エス氏もあちこち泊まっておりますが、「超接待トリップで社長を連れてこられるかしら?」とか「オフシーズンに美女たちとお泊まりハイキングする際にこの宿で大丈夫かしら?」というのは重要な指標になっています。ホテル椿野はエス氏基準をクリアするクオリティの宿でしたね。ちなみに写真の雷電ビールは、記事には書きませんでしたが超接待トリップで社長が帰りの車で飲んでいたビールでして。気になっていたのですがツルヤに売っていたのでエス氏も飲んでみましたよ。まあまあイケますね。

22/23シーズン18日目 菅平高原 奥ダボススノーパーク【超接待トリップ】

2023年6月12日

さてトリップ2日目は菅平の奥ダボスで滑りました。先日も超接待トリップでキャットツアーを楽しんだばかりですけどね。今度はマツザワ師と滑ってきましたよ。次回もお楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です